Keisuke ikeda weblog
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
#747


去年に続き、今年のGWも福島県へ行ってきた。
浪江町をゆっくり歩いて撮影させて頂きました。

2011年3月11日の震災から今年で7年。
私は2014年から東北へ年に1度だけですが行かせていただいてます。
2016年に避難指示解除された年に訪れた際に歩いた浪江町は全く人の気配もありませんでしたが、
今年は本当に少しですが人々が戻って来ている気配を感じることが出来ました。
今年は食堂が数軒だけですが。営業していたのでお昼に食事させて頂きました。

平成23年に7,671世帯21,434いた人口も、震災以降は減り現在の居住人口は165世帯234人との事。
けして多くはありませんが、人々が戻って来ることは喜ばしいことですね。

毎年思うのは、毎日当たり前に過ごしている日常ほどかけがえのないものはないんだなという事。

また必ず行きます。


#711




6月6日(月)から始まった「INCANTATION of SILVER - 銀の呪文」写真展なかなか好評の様です。
今日までに沢山のご来場頂きまして誠にありがとうございます。

また本日のレセプションパーティーに沢山ご参加いただいて誠にありがとうございます。

数名に全然Blog更新しないから写真辞めたんかと思ってました!なんて言われてしまったので慌てて更新ですよ。笑

写真展はあと2日で終わりますので道内で気になる方は明日の日曜日にドライブがてらいかがでしょうか?

宜しくお願い致します。
#666

Distagon CF 50mm F4 T*

いよいよ明日から始まります!

DARKROOM MEETING2015です。

デジタルカメラ全盛期のこの時代に、わざわざ手間暇かけて暗室でプリントした写真には
インクジェットプリントでは表現する事の出来ない美しさがあります。

別にインクジェットプリントを否定している訳ではありません。

僕も最近はデジタルでも作品の制作を進めていますし、PX-5Vを購入してからは
もうインクジェットで良くない?とも思った位ですから。笑

インクジェットプリントも銀塩に引けをとらない本当に美しくプリントする事が出来ますが、
銀塩には銀塩プリントだからこそ出来る表現力があると思うのです。

今や写真なんて誰でも簡単で綺麗に大量に撮れる時代、
作家が1枚、1枚に精魂込めてプリントした作品を是非ご高覧下さい。

参加者4人で約70点ほど展示されております。

道内ではなかなか見る機会の少ないすべてゼラチンシルバープリントでのグループ展です。

私は3月の四谷のルーニィで展示したシリーズの中から20枚を出展致します。

是非ご高覧下さい。

もちろんプリントは販売しております。
この機会に是非。

是非多くのみなさまにご覧頂きたいと思っています。

期間は短いのでお見逃しなく!

よろしくお願い致します。

DARKROOM MEETING 2015
-Gelatin Silver Print Exhibition-
銀塩写真の美しさや可能性を追求する4人の写真展

2015年6月16日[火]ー21日[日]
入場無料

開館時間10:00-19:00(会期中無休)
※訂正DMで記載した時間は17時まででしたけど、最終日以外は19時まで開いております。

コンチネンタルギャラリー札幌 CONTINENTAL GALLERY SAPPORO
札幌市中央区南1条西11丁目コンチネンタルビルB1

WITH WORK FROM
池田圭輔  Keisuke Ikeda
臼田健二  Kenji Usuda
大橋英児  Eiji Ohashi
佐々木育弥 Ikuya Sasaki


#633


ご挨拶が遅くなりました。

3月24日から29日までのルーニィ・247 photograohyさんで開催させて頂きました
私の写真展「冬夜燈光」は無事に終了させて頂きました。

沢山のご来展本当にありがとうございました。

沢山の方がBlog,Facebook,Twitter,InstagramなどのSNSで宣伝してくれたお陰で
都内在住のかたはもちろん神奈川や千葉、山梨からわざわざ来てくれたり、
遠くは九州、大阪、地元の北海道からも来て頂いて本当に感謝しております。

自分の作品が東京ではどんな反応なのか楽しみな反面、すこしの不安もじつはありましたが、
沢山の方々にご来展頂きまして、短い時間ではありましたがお話をさせて貰い、
とても素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。

28日のみ終日在廊させて頂きましたが、本当に沢山の人が来てくれました。
一日があっと言う間に終わってしまった気がします。

久々の再会や、初めましての出会いもあり本当に楽しい時間でした。

展示の準備で苦労もしましたが、どんなに考え、苦労して準備しても
毎回反省点は必ずあるもの、同じ失敗を繰り返さないよう、
また新しい作品作りに励んで行こうと思います。

今回は数点、赤ピンを頂きまして大変感謝致しております。
ありがとうございました。

ここ2年位は常に数カ月後の展示が決まってる状況が続いていたため、
ずっと緊張感の中過ごしてきたおかげで風邪なんか全然引かなかったのに、
今回の展示が終わった途端に安心したのか、油断したのか、、、
体調不良になり、昨日位からようやく本調子になってきました。^^;

少しのんびりして、また次を目指して頑張ります!

今回、色々と協力してくれた皆さん本当にありがとうございました。

とりあえず地元の写真家仲間達と早く宴会したいです。笑
宜しくお願いします。
#630


Sonnar CF 150mm F4 T*

今年の冬は暖冬のうえに、雪がとても少ない。

旭川の最深積雪量は38センチで例年の半分もないらしい。

こんな冬は体験した事がないかもしれない。

今年の冬は雪が少なくていいね〜と言う声が多い、
確かに生活するには本当に助かる。

しかし、冬は除雪作業を仕事にしている建設業の人達は大変だ。
僕の勤め先も悲鳴を上げている。

毎年、もー降るな!もー降るな!と言っているのに、降らなきゃ降らないで大変ですね。

しかし、すっかり春の陽気で、あ〜♪春だな〜♪なんて思ってワクワクしていたりするのだが、
まだ2月だと言うことを思い出し、「本当にこのまま冬終わるのか?」

、、、なんて思っていた昨日でしたが、今朝は久々に積雪。

そんなに寒くは無かったが、やはりそう簡単に冬は終わらなそうですね。

写真展のお知らせ。
#628


Distagon CF 50mm F4 T*

楽しい週末でした。

最近仕事が忙しく、腰痛になったりとなんだか気持ちに余裕がない日々を過ごしていましたが
今週末は久々にゆっくり過ごせました。

久々にじっくりと撮影も出来ました。

友人宅で気の合う仲間達との新年会で楽しい時間も過ごせました。

大阪からゲストで写真家が二人参加してくれてさらに楽しい時間を過ごせました。

友人が作る料理がとても美味しくてついついお酒も進んでしまい、今日はちょっと二日酔いの朝でした。。。

昼頃まで起きる事が出来なかったのは久しぶりです。。。

こんなに綺麗に使用不可能な電話ボックスにも出会えて良い週末となりました^^

早いもんで1月も終わりますね。
仕事して、撮影して、展示の準備してたらあっと言う間に冬は終わってしまいそうです。
#603


5月26日に写真展「冬夜燈光 -Touyahikou-」は二週間の会期を無事に終えて終了致しました。

沢山のご来展本当にありがとうございました。

そして、沢山のお言葉本当にありがとうございます。

新たな出会いがあり、数年ぶりの再会もありました。
とても良い時間を過ごさせて頂きました。

僕の中でようやく今冬が終わり、やっと春を迎えた気分です。

反省点も多々ありますが、良い展示になったと思っています。

終わったらのんびりしたい!って思っていましたが、
またやりたいことがメラメラと。。。

昨日くらいからようやく北海道も暖かく?
いやっ、、、かなり暑くなってきました。

これから夏に向けてまた頑張ります!

今年の夏もまた熱くなりそうですね。
#601


現在開催中の私の写真展「冬夜燈光 -Touyahiko-」ですが一週間が過ぎ、
折り返し残り一週間となりました。

沢山の方にご来展頂きましてありがとうございます。

また沢山のお言葉をありがとうございます。

今日までの一週間、とても素晴らしい時間を過ごさせて頂いてます。
やっぱり展示って良いですね。

沢山の人とお話出来て、感想を直接聞けるのはとても有難いです。
今回の展示でまだまだ自分の未熟さを痛感しつつも、今までの努力は無駄では無かった事を実感しました。

残り一週間も新さっぽろギャラリーはまだ真冬のままです。

明日から最終日まで宜しくお願い致します。
是非、ご高覧下さい。

写真展のお知らせ。
#571


デジタルの写真ばかり続いていたので久々にHasselbladで撮った写真。
フィルムスキャンですけども。。。

閉山してから使われなくなった炭鉱施設。
平成元年まで沢山の人々が汗を流し真っ黒になり働き、日本のエネルギーを支えていた。

閉山し人々が去り20年以上の月日が過ぎて少しづつ朽ちてゆっくりと自然に還ろうとしています。
当時どんなに最先端の技術で作られた鉄筋コンクリートの建物もゆっくりと朽ちてゆく。

雨や、風にあたりゆっくりと、ゆっくり朽ちてゆき、雪の重さに耐えられなくなり崩れる。
その様は儚くもあり、美しくも感じます。

人が作ったものはやがて土に還る、やはり自然の力には逆らえない。

現在世界のエネルギーを支えている原発は土には還らない。

3.11で自然の力を思い知った人間(お偉いさん)は、まだ懲りずに自然に逆らうつもりなのだろうか。

ここは過去の遺跡ではなく、もしかしたら未来への予言なのかもしれない。
続きを読む >>
#556


Planar T* C80mmF2.8 / Kodak TX400

今週末はまた三笠へ行って来た。
奔別炭鉱の一般公開の最終日。

朝のうちの雨が降っていたが三笠についた頃には晴天に変わりました。
暗いホッパー内部に入る光がとても綺麗でした。

3回来たけども、雨の日、曇の日、晴れた日を体験出来てよかった。

最終日だからなのか沢山の人が来ていました。
来年のアートプロジェクトの開催を楽しみにしています。

帰りに幌内炭鉱と美唄炭鉱もチラ見して、美唄で焼き鳥を買って帰路に着きました。

来週はいよいよ雪が降ってくるかな。